TOP > プロダクト > Sonicオリジナル・パーツ > メインテナンス用品

  • SONIC WEB SHOP

メインテナンス用品

POT-MATE ポット・メイト

  • ポット・メイト
  • ポット・メイト

ボリュームやトーン・コントロールに金属製のノブを使用したギターでは、回転時にシャフトが擦れることで、ガサガサというノイズが出ることがあります。これは抵抗体の摩耗や汚れによって出るノイズとは違うので、接点復活剤などでは改善できません。そんな時はPOT-MATEを使用して、シャフトをしっかりアースに落とすのが効果的です。

使用方法

  1. ノブをはずします。ノブの取り付け方法はいろいろなパターンがあるのでご注意ください。
  2. 爪楊枝などを使って、POT-MATEをシャフトの根元部分(図参照)に少量塗布します。この時POT-MATEが、シャフトとその周りの部分をつなぐように塗ってください。
  3. シャフトを2~3回回してなじませます。
  4. ノブを元通り取り付けます。向きや高さなどにご注意ください。

取扱上の注意

  • ポット・メイトは導電性グリースです。
  • 抵抗体など、ポットの内部には使用しないでください。
  • 多量に塗布すと流れ出してギターを汚すことがあります。
  • 幼児の手の届かないところに保管してください。
  • 火気のそばで使用しないでください。
  • 直射日光、高温を避けてください。
  • 使用後はキャップをしっかり閉めてください。

ラインナップ

Conductive Grease PM-01 ¥800+消費税

上へ戻る

ROD-MATE ロッド・メイト

  • ロッド・メイト
  • ロッド・メイト

トラス・ロッドのアジャスト部には、意外に大きな力が掛かっているため、動きが重い場合があります。また頻繁に動かすものではありませんので、固着してしまう場合もあります。アジャスト部のネジにROD-MATEを使用すると、動きが良くなり、アジャストの効きも改善されます。

使用方法

  1. アジャスト・ナットを緩めてはずします。一部の2ウェイ・ロッドなどでは、ナットがはずれないものがあります。その場合は、ROD-MATEを使用できません。
  2. ギブソン系ギターのように、ロッド側のネジ部が露出している場合は、そのネジ部にROD-MATEを少量塗布します。
    フェンダー系ギターのように、ロッドが奥に入っている場合は、アジャスト・ナットのネジ穴と当たり部にROD-MATEを少量塗布します。
  3. アジャスト・ナットを元通りに取り付けます。はみ出したROD-MATEはティッシュなどで拭き取ってください。
  4. ネックを正しい状態にアジャストします。

取扱上の注意

  • ロッド・メイトはトルク安定化剤です。
  • アジャスト・ナットがはずれないギターには使えません。
  • アジャスト・ナットの締めすぎにご注意ください。
  • ネックの調整方法については、ギターの取扱説明書や、他の文献を参考にしてください。
  • 多量に塗布すると流れ出してギターを汚すことがあります。
  • 目に入ったり、皮膚に付いたりしないように注意してください。
  • 幼児の手の届かないところに保管してください。
  • 火気のそばで使用しないでください。
  • 直射日光、高温を避けてください。
  • 使用後はキャップをしっかり閉めてください。
  • 火気厳禁 第4類第4石油類 危険等級Ⅲ

ラインナップ

Torque Stabilizer RM-01 ¥800+消費税

上へ戻る

© Copyright 1997- LUMTRIC Co.,Ltd. All Rights Reserved.