TOP > Sonicの考える良いギターとは?> Vol.14 トラス・ロッド

  • SONIC WEB SHOP

Vol.14 トラス・ロッド

印刷用ページを開く

ネックのコンディションはギターの性能に大きな影響を与えます。ネック調整はこまめにできる方がよいと考えています。

ネック調整作業を簡単にするために、Sonicギターのトラス・ロッド・ナットはヘッド側にあります。これによってネックを付けたまま調整することができます。

写真1

ベースではネックの木材強度を考慮してボディ側にトラス・ロッド・ナットがありますが、ボディにあらかじめ溝を付けてありますので、ギターと同様にネックを外さなくても調整が可能です。

写真2

20フレット指板のJBはピックガードを外せば調整可能です。21フレットつば出し指板の場合はピックガードにも溝を付けることをおすすめしています。

トラス・ロッド・ナットの動きを良くするためのトルク調整剤『ロッド・メイト』もラインナップしています。

写真2

通常のグリスと違って、気温に関係なく同じ粘度を保ってくれる高性能なグリスです。

トラス・ロッド・ナットの固着を防いで安定した手応えを感じられるようになるので、トラス・ロッドにダメージを与えてしまう不安が大幅に軽減されます。

参考:ロッド・メイト

上へ戻る

© Copyright 1997- LUMTRIC Co.,Ltd. All Rights Reserved.